Home > 活動内容>テーマ別研究会

2020年度テーマ別研究会
 

特定のテーマに関し、地域ブロックの内外を問わず複数の会員機関が共同研究を行うことを目的とした『テーマ別研究会』を実施いたします。

  
  ●テーマ別研究会の活動方針

  1. テーマ別研究会メンバー独自で活動する。
  2. 研究会への参画・運営費用は、参画機関の自費を基本とする。
  3. 年度末には、1年間の研究報告を協議会に提出する。
  4. 活動に対し、協議会から研究支援金として上限10万円を支給する。
 
 ●研究会の発足について 

  ・3機関以上の参画が必須条件

 
  
エントリーテーマの公表
 
「テーマ別研究会」のテーマエントリー受付を行い(6/3~6/15)、下記内容にて1件、ご応募いただきました。

テーマ/主管機関 研究会主旨/活動内容


「温泉文化とSDGs地方創生」
(特非)NPOぐんま 
 我が国の特色ある社会慣習であり観光産業の核でもある「温泉」を我が国固有の文化として見直しユネスコ無形文化遺産に登録しようという動きが日本温泉協会等で始まっている。温泉文化は地方創生・インバウンド観光の核ともなるものだが、一方で資源の枯渇や利用方法の濫用等も問題になっている。全人類の共通課題でもあるSDGsとの関連で温泉文化と地方創生を見直し地域活性化の確実な種を創る。

(継続に関して)
昨年度、下記テーマで研究会を進めたが、台風19号とコロナ禍により現地調査・関係者を交えての拡大研究会が悉く中止・延期となり、経費支出もゼロであった。研究者間発表・意見交換は文書等で進められたが、複数の現地合同視察、関係者意見聴取は不可欠であり、研究を継続したい。

【年間スケジュール】
 ・7~  8月 法師温泉(群馬県) 温泉文化世界遺産研究会と意見交換        
 ・9~10月 草津温泉(群馬県)等 日本温泉協会と意見交換        
 ・11~12月 温泉科学会と意見交換
 ・1~  2月 修善寺温泉(静岡県)等 報告書とりまとめ

《参画予定機関》
 (一財)企業経営研究所、(株)フィデア情報総研、(株)三十三総研 
 (株)地域計画建築研究所

 *テーマ名をクリックしていただくと、お問合せ先等をご覧になっていただけます。

 
エントリーテーマ参画機関の募集  
  
 募集期間:6月15日(月)~6月25日(木)
   参画を希望される会員様は、下記を明記の上、6/25(木)までに事務局にご連絡下さい。
                                 (info@think-t.gr.jp)
    【記載事項】①機関名 ②役職 ③氏名 ④メールアドレス
      ※主管機関より、直接、ご連絡させていただく場合がございます。ご了承のほど、お願いいたします。


 
テーマ別研究会の決定と公表
   
決定日:7月中旬(総会時)
   
参画希望のあったテーマ研究会(3機関以上)を総会で決定し、公表します。


<お問合せ先>
 地方シンクタンク協議会事務局 TEL:06-6809-2142 メールアドレス:info@think-t.gr.jp
 

Page top